So-net無料ブログ作成

ヤマコウバシ? [野山の木や草花]


昨日のスノキの道を散歩して、今日は葉を取って食べてみました。


DSCF0979スノキb.jpg

最初はたいして酸味を感じなかったのだけれど、

噛むほどに酸っぱくなりました。こんな酸っぱい葉の木もあるのだな~


さて、スノキの隣に、クロモジに似た雰囲気の、薄くて、ぺら~とした葉が。

DSCF0983ヤマコウバシb.jpg



葉の表は粉っぽくて、つやがないけれど、

粉が取れてくるとツヤが出てくる?
DSCF0985ヤマコウバシ葉表b.jpg


裏。
DSCF0986ヤマコウバシ葉裏b.jpg


一枚葉をちぎると、フワっとクロモジに似たいい香り。

味見すると、モロヘイヤのようにトロッとした、

癖のない味で、まずくはありませんした。
(そばにクロモジの木もあったので、クロモジの葉も食べてみましたが、これはまずい)


ヤマコウバシかな。(実は昨日、ネットで調べまくりました)

木というにはとても小さな、苗のような奴で、

どっか近くに親木があるのではないかしら。


左がヤマコウバシ、右がスノキ、ということで。

DSCF0990右スノキ、左ヤマコウバシb.jpg



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。