So-net無料ブログ作成
検索選択

サワフタギ [野山の木や草花]

五月になって、昼間は半袖でもいいくらい暑いです。


早く咲かないかな~と思って、毎日見に行っていた

近所のサワフタギの花が、ようやく咲き始めました。

DSCF1096サワフタギb.jpg


ん?

何だか、まだサワフタギの花っぽい、ぽわっぽわっ感がないわ。



歩いて10分くらいの近所で、花が咲くサワフタギの木が、

3本あって、だいたい2メートル以上。

それ以下の大きさでは、花が咲かないようです。


明るい林の中や、スギなどの暗い林の周りの道端など、探すと

あちらこちら、小さなサワフタギの木が生えています。

(富士山麓は、沢がとても多いのですが、特に沢の周りでなくても)



DSCF1099小さいサワフタギb.jpg


ここの雑木林は、クヌギやコナラの苗が植えられたり、

草刈りや落ち葉掃きなど、とてもよく手入れされています。


なので、地上部は刈り払われてしまいますが、

根が残っていれば、再び芽が出てくるようです。


そうして、地面の下で根が成長をしていく・・・





タグ:サワフタギ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: